ザ・ホテルマン
今週、会社のパーティーのお手伝いで帝国ホテルにいきました。

テレビで帝国ホテルの歴史やら働いてる人達のプロフェッショナルぶりやらの特集をみたばかりだったので、なんだかワクワク。

その番組によると、ドアマンは白い手袋が常に真っ白であるように、30分に一度は手袋を取り替えるらしいです。スゴイ。
思わず玄関でジーっとみてしまいました。確かに真っ白。

パーティー担当の方もすごくプロフェッショナルで完璧なホテルマン。
名刺はすくい上げるように受け取り、決め細やかな気配りあり。謙遜の仕方に嫌味なし。
「出来ません」とは決して言わない。 という話に偽りなし。

お手伝いで疲れ果てた一日だったけど、帝国ホテルのちょっと古臭くて落ち着いた雰囲気は馴染みやすくて、気分的には楽でした。
本物のVIPも数多く迎えるホテルだけど、なんだか懐かしくて優しい雰囲気を感じました。
テレビの影響受けすぎかしらね(笑)

日比谷公園の帰りにでも、おトイレ借りがてら行ってみるのをオススメします(経験あり・笑)

というこで(?)、三谷幸喜の「有頂天ホテル」も早く観にいきたいのです。
[PR]
by ai-colors | 2006-01-20 21:42 | 暮らし
<< なんとなく 力道山 >>



北欧暮らし        
www.flickr.com
ai-colors' photos More of ai-colors' photos

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31