go to Japan
e0092610_18515594.jpg
日本へ出発。
早朝、コペン空港まで夫に車で送ってもらいました。仕事前にお世話かけました。
夫とはここでしばしのお別れ。

今回はスイス航空を使ってチューリッヒ経由成田行き。
1人なので乗り換え間違わないようにしなきゃなあ、、と思いつつ出発。

と思ったら早速到着便が遅れてるとのことで1時間半くらい待たされる。
女の子(子じゃありませんけど)1人でいるからか、日本人だからか、やけにオジサンばかりに話しかけられる。1人じゃなくて次々と・・・。
「ニーハオー。あっ、日本人か。中田知ってるぞ。彼は引退したんだよね。浦和レッズも知ってるぞ。ナンタラカンタラ・・」やら「この前仕事で日本にいったんだ。週末富士五湖にもいった。あそこは素晴らしかったなあナンタラカンタラ・・・」やら。
普段ならありがたいこと(?)だけど、眠いし先が長いからそっとしておいておくれ、と心の中で願いつつ、ついつい愛想よく話してしまう自分がああやはり日本人。。。 そんなんで早くも疲れ気味。

乗り継ぎの時間があまりなかったから間に合うか心配だったけど、なんとか大丈夫でホッ。
でもチューッリッヒ空港内を探索する時間がなくて残念。
e0092610_18523860.jpg
 チューリッヒ空港は数年前に新しく改装されたらしく、なかなかお洒落で素敵でした。
特にターミナル同士をつなぐ電車乗り場はスイスカラーの赤と白が基調になっていて可愛い↓。
e0092610_18525656.jpg

笑っちゃったのが、電車の中に流れるBGMが、ヨーデルとカウベルと牛&羊たちの声だったこと!
"モ~~"やら"メエエエ~"やら呑気な声を聞いてたらちょっと疲れも和ぎました。

チューリッヒから成田への長いフライト、また隣がおしゃべりなオジサンだったらどうしよう・・・。ものすごい巨漢の男性だったらどうしよう、体臭がきつい人だったら・・・と直前までかなり不安だったのだけど、乗ってみたら同じ歳くらいの日本人の女の子でした。「はああーよかったーーー」と心の底から喜ぶ。

過去には隣が足が長すぎて私の前にまで足を伸ばしてくるドイツ人男性だったり、大イビキをかく日本人オジサンだったりしたこともあります。ほんと飛行機の座席って乗るまで当たりかハズレか分からないから恐ろしい。ギャンブルだよ。

今回は、隣の女の子と適度に楽しくおしゃべりして、2本くらい映画をみて、快適に過ごせた空の旅でした。 当たり! 


夜明け前。
藍色の星空と真っ黒な雲の間に何層もの色の帯。朝になる前の一瞬の空の顔に感動。
e0092610_191338.jpg

機内で出してくれるスイスチョコレートの包みがこれまた赤白でとっても可愛い(swiss air オリジナル)ことにも感動しつつ、無事日本到着。

日本についてまず感じたことは 「明るい!!!」

久しぶりに太陽を見た気がしました。 帰ってきたどー。
[PR]
by ai-colors | 2006-12-14 15:13 | 暮らし
<< 勝手にサプライズ Lucia祭 >>



北欧暮らし        
www.flickr.com
ai-colors' photos More of ai-colors' photos

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31