<   2006年 03月 ( 12 )   > この月の画像一覧
精進料理
友達の紹介で精進料理を習いにいきました。

精進料理って難しそうだな、と思っていたけど、習ってみたらとてもシンプルで、素材の旨みがゆっくりと体に伝わってくるような、素敵な料理でした。
今流行のマクロビオティック(であってたっけ?)の日本版ですな。

日本人は昔々から野菜や穀物中心の食事をとっていたんだものね。
体にとっても合っている気がします。

精進料理とは・・・
肉、魚、五薫(大蒜・革葱・慈葱・蘭葱・興渠。いわゆるニラ、葱、にんにくのような香りのきつい野菜)などを使わない、寺に伝わる野菜中心の料理でその根本精神は、殺生をしないこと。
素材を無駄なく生かしあるがままを料理する。
・・・というものだそう。

動物性のものは一切使えないので、おだしもカツオ節は使えません。
昆布のみを使ってだしをとるのです。これが思ったよりもしっかり風味がでて美味しい。

今回つくったのは、
①三色寿司
②春野菜の薄衣揚げ
③りんごと粟麩の白和え
④梅若汁
③里芋のムースもどき

全部おいしかった~
e0092610_22484912.jpg
小さな器に茹で野菜と酢飯をつめて。。。↓

e0092610_2248599.jpg
ひっくり返したらかわいい三色寿司の出来上がり
e0092610_224910100.jpg
苦味が魅力の春野菜 菜の花・たらの芽・ふきのとう
[PR]
by ai-colors | 2006-03-29 23:38 | food
もこみち
e0092610_2332339.jpg

もこみち羨まし過ぎー!

それにしても「猛虎道」って、ものすごい凶暴な動物みたいじゃないかー。
もっと可愛い名前つけてあげてよう。

http://www.ana.co.jp/ana-info/event/ana_chi/index.html
[PR]
by ai-colors | 2006-03-19 23:34 | tv
青春
高校時代の友人が今度結婚するということで、夫を含めた余興を頼まれている一団が我が家で作戦会議を開催。

その友人が写っている高校の文化祭ビデオを皆で鑑賞。。
のつもりだったのだけど、あまりの懐かしい映像の数々で、その子に関係ない場面もずーっと鑑賞することに。

視聴覚室で演奏していたバンドの映像や、文化祭ステージの映像。
バンドも皆思ってた以上に上手だったし、ステージでのコントやダンスはレベル高いことやってたんだなーとビックリ。
すごい面白いことをやってたんだあ。
そして、信じられないくらいにパワーがある。
今は絶対出せないようなパワーです。
我が家に集まったメンバーの殆どが映っていたのだけど、やっぱり皆若かった。
夫は顔も体も今の半分の細さだったし、私も麿(まろ)風眉毛&パツンパツン顔でチラッと映っておりました(^^;。

皆の若かりし時代のはずかし映像で涙が出るほど笑えました。

大笑いした後、あれから10年も経ったんだなあ、、としみじみ思ったらまた涙が出そうになりました。
[PR]
by ai-colors | 2006-03-19 19:38 | 暮らし
WBC
e0092610_1910574.jpg

うう、泣けた。
決勝進出よかったねー。
隣で見ていたダンナさんが福留のホームラン直後に豚ッ鼻つきで、泣いていたのにはウケたけど。。
サンディエゴの球場で観ていた友達はさぞかし興奮したことでしょう。うらやましいぞー。

プロ野球では全然燃えないのに、WBCにはこんなに興奮するって不思議だなあ。
萌え~です。

21日、VS キューバ。
ガンバレー!

e0092610_1910401.jpg
上原エライ!



【後日】
優勝おめでとうーーー (かなり今更ですがね・・笑)
キャップをとった大塚が思っていたよりも若くて可愛い笑顔をしていたことにビックリしました。^^
音楽をバックに登場、、、格好よかったな。
[PR]
by ai-colors | 2006-03-19 19:11 | tv
クラッシュ(鑑賞後)
e0092610_18451312.jpg

crash 2005年アメリカ 」

ロサンゼルスを舞台に36時間の間に起こる人間達のぶつかり合い=crashを描いた映画。

はじめは、登場人物があまりにもイヤな奴ばかりで、びっくり。
「おまえ何言ってるんだよー!何やっちゃってるんだよー!!」と腹が立ってしょうがなかったけど、話が進むにつれ、その嫌な顔の裏にある哀しさが見えてきて、それぞれの人物がとても愛おしく思えてきました。

ああやって、痛みをともないながら人は触れ合っているのね。

観終わってからも、ボーッっと色んなことを考えてしまいました。
人種、偏見、エゴ。。。

人種問題に絡んだシーンは多いけれど、基軸になっているのは人種をこえた人間同士の心の問題。

たくさんの登場人物が全員どこかで繋がっていく。。
その繋がり方が絶妙で、ポール・ハギスってスゴイ。。。とうなってしまいました。
インタビューを読んだのだけど、脚本は本能のまま書いているそうで、自分自身でも一つ一つの意味が後から理解できてくるとのこと。 ううむ。http://www.eiga.com/special/crash/

哀しいけど、優しい眼差しのある作品でした。

去年の夏、呑気にロサンゼルス旅行していたことが恐ろしくなってしまったけど。


そうそう、正義感に燃える若い刑事を演じたライアン・フィリップ(童顔)が、今回アカデミー主演女優賞をとったリース・ウィザースプーン(これまた童顔)の旦那さんだったことにビックリ。ずいぶん可愛いカップルだなあ。

魔法のマントのエピソード、黒人警官(ドン・チードル)と母親の関係を描いた場面と並んで、この若い刑事の描かれ方、エピソードがすごく印象的でした。心の奥底に潜む偏見、恐怖。。。秀逸。
[PR]
by ai-colors | 2006-03-19 01:03 | moovie
FUJI
フジロック、楽しみでしょうがないです。
半年近く前からウキウキしてられるなんて幸せだなあ。
今年はちゃんと早割りで買えたし(去年も当たったけど期限内にお金払い忘れたオバカです)、友達のおかげで激近なお宿もGETできたし、なんだか考えると涙が出てきそうです(笑)。 

自分でも不思議なくらい楽しみ。
音楽と全然離れた仕事になっちゃったから余計なのかな。
それと去年の宿はあまりにひどかったしね・・・ (水風呂、鍵ナシ、ゴキブリ、謎のバリ風・・・でも人と朝御飯はgoodだったんだなこれが)

むしろ音楽よりも「あー、あの山の空気を味わいながらビールぐびぐび飲めるんだなー」とか「夕暮れ時の気持ちいい風をうけながらボンヤリしてられるんだなー」とか「豪雨の中で雨水入りのタイラーメンとか食べちゃうんだろなー」とか、そんなことの方が楽しみだったり。
素敵な音楽聴きながらそんなこんなできちゃうんだもの。幸せです。

そうそうClap Your Hands Say Yeahはフジで観れたらすごく楽しいだろうなと思っていたので、出演がきまって嬉しいなー。

とにかく、誰が出たって楽しみなのです。フジを励みに働けるのです。

e0092610_0423546.jpg

[PR]
by ai-colors | 2006-03-19 00:47 | music
CD屋へ
いつぶりか分からないくらい久々にCD屋にいきました。
久々なのであれこれ欲しくて数時間ブラブラ&視聴。
終いには、全身が痛くなって、頭もキリキリ痛みだしてしまいました。

とりあえず、U2をはじめ、買おうと思いつつ買えてなかった「今さら・・」なものなどを買ってきました。
でもまだまだ買い残しあり。

e0092610_061772.jpg
bonobos 「electlyric」
やっと買えたよ。THANK YOU FOR THE MUSICいっぱい聞くぞ。
e0092610_06401.jpg
James Blunt 「Back To Bedlam」
You're Beautifulは「いい曲だな」というくらいの印象だったのだけど、ラジオでGoodbye My Loverを聞いてしびれました。
泣くぞーっていう時にぴったりの曲。 泣くぞと思わなくても泣けてきちゃうけど。
e0092610_06539.jpg
Fantastic Plastic Machine 「imaginations」
久々のFPMなので買ってみた。まだ全然聞いてないので感想なし。
「軽くヤバイ」のCMソング等入ってます。
ジャケットが可愛いなーと思ったらgroovisionsだった。
素敵なtooのジャケットもグルビだったんだ。今更ながら知りました。

他MOGWAI「Mr Beast」やBent Fabric「Jukebox」などメチャクチャに何でもゴザレで視聴。
それぞれよいよい。
e0092610_07851.jpg
Belle & Sebastian「The Life Pursuit」Mary J. Blige「The Breakthrough」も近々買おう。
e0092610_07195.jpg
春のピクニックに合いそうなJack Johnson and Friendsの「おさるのジョージアルバム」も。
e0092610_0739100.jpg
ohana「オハナ百景」も楽しみです。

物欲復活な今日この頃。困った。だけどウキウキ。
[PR]
by ai-colors | 2006-03-13 00:01 | music
U2
e0092610_2104890.jpg

U2のライブ、延期です。

延期で大丈夫なのかな。
中止・・だけにはなりませんように。

メンバーの家族の病気が理由みたい。 よくなりますように。。。


実は「How To Dismantle An Atomic Bomb」買ってなかったので 、すっごい今更だけど買いました(^^; 願いをこめて。
とりあえず、4月4日の早退願いはとりさげないとだ。
[PR]
by ai-colors | 2006-03-12 02:10 | music
クラッシュ
e0092610_0143531.jpg
アカデミー賞作品賞、「クラッシュ」がとりましたね。
気になっていた映画なので嬉しい。

地味目な今年の候補作品の中でも特に地味な映画、という印象だったのにすごいな。

「ミリオンダラーベイビー」の脚本を書いたポール・ハギスの初監督作品。
また胸に突き刺さってきそうな物語です。

HPや予告編でみただけだけど、音楽もとても美しいのです。

http://www.crash-movie.jp/
[PR]
by ai-colors | 2006-03-07 00:14 | moovie
ちょい前かけ
先週のはなし。

世田谷のIIDで「庭仕事の楽しみ」というワークショップをうけてきました。
庭仕事にまつわる道具をつくり、学校園(IIDの裏庭でお野菜を作っている)の恵みを味わうという講座です。

ずっと参加したいなと思っていたワークショップだったので、大雨の中だったけどウキウキしながら行ってきました。

私が受けた回で作った道具は「ちょい前かけ(=庭仕事用エプロン)」。
そして味わったのは「緑豆ココナツぜんざい」「塩もみルッコラ甘夏あえ(←勝手につけた名前)」。
e0092610_125662.jpg

ぜんざいは緑豆のやわらかい甘さとモチモチの白玉だんごが美味だったし、塩もみしたルッコラは甘夏の風味と合わさってとても爽やかなお味だった。
やさしい自然の味。 うまい。

ちょい前かけは、先生達が短時間でも簡単に仕上げられるようにと考案してくれたもの。
一枚の布を折りたたんで端を縫っただけでポケットつきの前掛けが完成しちゃうのです。
だから「ちょい」。 
でもノロイ私は結局授業中に仕上げられず。。。家に持ち帰って作りました。

完成品。
e0092610_120158.jpg

「ギャルソン風ちょい前かけ」
" よっ、いらっしゃい " なイメージで写真とってみた
 
e0092610_1202283.jpg

携帯入れ付き。

[PR]
by ai-colors | 2006-03-06 01:20 | 絵・てづくり



北欧暮らし        
www.flickr.com
ai-colors' photos More of ai-colors' photos

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31