<   2007年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧
BOK REA なのだ
e0092610_63487.jpgBOK REA = book sale が27日から始まりました!
スウェーデンでは毎年この時期に本屋さんが一斉にセールを開始するのだそうな。
古本じゃありませんよ。普通の本が50%とか70%になっちゃうのですよー。 
何とこのセール、初日は午前0時、真夜中から始まるらしい!(全部のお店かはわからないけれど)
普段はあまり商売っけを感じないスウェーデンの店でもそんなに頑張ることがあったのか!!とかなり驚いた。 BOK REA、店もお客も気合いはいってます。

スウェーデンの本はすごく高いので、皆ここぞとばかりに買いまくるみたい。
いつもがらーんとしてる本屋も27日はレジ前になが〜い列が。2日目の今日はそれほどでもなかったけどね。

友達から、「本屋によって価格が違うので、安いところをもとめてあちこち巡る方がいいよ」とのアドバイスをもらったので、初日は3軒、今日は2軒まわってきました。以下戦利品。
e0092610_692432.jpg
PIPPI & Alla vi barn i Bullerbyn(やかまし村のこどもたち) by Astrid Lindgren
e0092610_693984.jpg
Lilla spoket Laban by Inger och Lasse Sandberg
e0092610_695861.jpg
e0092610_6102255.jpg
Svenska formgivare by Carolina Soderholm (スウェーデンの偉大なデザイナー達と作品紹介。カバー自体にもJosef Frankの”Mignon"(Svenskt Tenn)というテキスタイルが使ってあって豪華です〜)

合計金額で70%OFF。いやー、大満足!! 全部スウェーデン語だから勉強にもなるなこりゃ。
写真集や料理本なんかも買いたいので、またいいものゲットしたらのせます。BOK REA万歳。
調子にのって買いまくると重すぎて持って帰れなくなるので注意が必要。。
e0092610_6135275.jpg

[PR]
by ai-colors | 2007-02-28 23:42 | book
奈良美智との旅の記録
今日、スウェ語2ndコースの初日を終えての感想は、、、、ヤバい。自分の出来なさ加減が本当に恥ずかしいです。あああ
ビギナーコースから持ち越しのクラスメイトが殆どなのに、なぜかみんな急激に喋れるようになってませんか?なぜなのなぜ。
今まで英語だった生徒同士の会話も段々とスウェ語になってきて、、、ああああ。 明日がまた恐ろしいです。


奈良さんの映画、始まりましたね。
みたいなあ。
DVDがでるまで待たないとだなあ。
e0092610_956415.jpg
映画の公式サイトにあるspecial contentsではたくさん奈良映像がみれますよ。
http://www.nara-movie.jp/

スウェーデンに来る直前に友達と2人で行った弘前のAtoZ展。
展覧会も弘前も友達との時間も全部ひっくるめて、ほんとうに素敵でした。
何回も言っといて全然実行できてないので、もう言うのが恥ずかしいんですが 今度写真UPします〜

こっちに来て最初に出来たタイ人の友達が奈良さんのことを知っていてびっくり。そして彼女のスウェーデン人の彼氏はなんと奈良さんTシャツを着てた!(笑)
去年の情熱大陸で、タイに行った奈良さんがアート教室に通う子供達と一緒に物作りしてる映像があったけど、どうやらその場所は彼女の親友がやっている教室みたいで。
ほえ〜スウェーデン人にきても奈良情報聞けるなんて不思議だ。そして幸せだ。
奈良さんの展覧会こっちでひらかれないだろかあ。そしたら皆で観に行きたいなあ。


Alan Arkinさん(リトルミス)アカデミー賞助演男優賞おめでとう~。
スコセッシさん、とうとうオスカー。良かったねえ。リンコは受賞ならず。まあこれから輝いてく人ですから。IWOJIMAはマルメでも上映が始まったので観にいきたいと思ってます。
[PR]
by ai-colors | 2007-02-26 10:00 | moovie
Roskilde fesは北欧モード?
スウェーデン語、先週でひとまずビギナーコース修了しました。
わーい、ちゃんと修了書ももらえた。(かばんの中でしわくちゃになってるけど)
一日でも休んだらついていけなくなるハードさなので、数回休んでしまったポーランド人の男の子2人組は途中脱落していきました。
で明日からは2ndコース。しかし私まだ思い切りビギナー。大丈夫なのだろうか。もう一回ビギナーコースやりたいくらいだけど、そんな人は誰もいないのでとにかく階段をのぼってみます。転げ落ちないようにしがみついてたいよ・・・。
今週末は宿題がなかったから、ほとんど何もせず過ごした。
ここで勉強しないところがダメなのよねえ・・・。

話は変わりますが、
今年の夏もロックフェス行けそうです! やったー!
フジロック、今年は行けないなあ・・・と嘆いていたのだけど、デンマークで大きなロックフェスがあると聞いて「こりゃ行くしかないでしょう」と。
コペンハーゲンから電車で30分くらいのところにあるRoskilde(ロスキレ)という街で行われる、「Roskilde Festival」です。今年で何と36年目を迎えるという歴史あるフェスティバル。
で続々とアーティストが発表になってるのだけど、これがすごい。
RED HOT CHILI PEPPERS、 Björk、 THE WHO・・・ 大物きすぎじゃないかー!
あまりに興奮してもうチケットとってしまいました。(正確には夫をせかしてとってもらいました。)
スウェーデン人の男の子達からは「とーってもPEACEFULで楽しいフェスだよお」と聞いてたので、「わーい。さすが北欧。フジまではいわずとも、かなりのんびり過ごせそうだわあ」と思ってました。
でも昨年行かれたruruさんのblog(こちら)によると、結構ワイルドなフェスだそうで、過去にはテント燃やされちゃったりする事件もあったとか。。。(汗) そうだよねえ。考えてみればデンマークって結構自由(?)な感じっぽいもんねえ。
2000年にはPearl Jamのライブ中、将棋倒しによる死亡事故も起こってしまったそうで。(これは、どのライブでも起こりうることかも)
私たちはとりあえずテントには泊まらず家に帰るか(頑張れば帰れる)、コペンあたりに宿をとるかして事故のなきよう楽しみたいと思ってます。
とにかく楽しみだー。

ちゅうことでレッチリ。フジでの感動をもう一度!なぜかバンダナ姿を書いてしまった〜
e0092610_8274325.jpg

[PR]
by ai-colors | 2007-02-26 08:29 | music
girlie ケーキ
日本と同じく暖冬なマルメだけど、おとといは雪がドッカリと降りました。
おとといの夜から昨日にかけては、バスが動いてなかったり、車がスリップして横転してたり、と結構大変な感じだったようです。(私は一日中家にこもってたから大変じゃなかったけど・・)
車通勤の夫は会社からの帰り道、ブレーキをかけたらツルツルツル~ンと滑って止まれなかったとか・・・。恐ろしい。(何とか無事に帰ってきました)
下は今日の街の様子。
①埋まる自転車
e0092610_22352136.jpg
②凍る女神
e0092610_22354194.jpg
③ 追加画像 横転車(metroに載ってた写真)
e0092610_20213470.jpg


オランダ日記やはり進みませんね。写真だけでもUPしたいわ。
ということでまずはUtrechtでみかけたMarie-Antoinette(by Sofia Coppola)的、ケーキ写真を。(旅写真なのか?)
e0092610_22262251.jpg

e0092610_2227580.jpg

e0092610_22272265.jpg
すんごいでしょう。かわいいけどすんごい、ケーキ屋さんのショーウィンドウ。
これらと同じようなデコレーションケーキを作るアーティストを雑誌でみかけたことがあるのだけど、もしかしてその人のお店だったのかしら。
中をのぞいたらPINKPINKPINK。ハートだらけ。スタッフは女の子のみ。バレンタイン前だったのもあるかもしれないけど。ガーリー度120%
[PR]
by ai-colors | 2007-02-23 22:27 |
Utrechtへ
スウェーデン語の授業が始まってから1ヶ月経過しました。
今の実力をみる、って意味の小さなテストがあったのだけど、ほんと難しかった~。 でもゼロからはじめてテストを受けれるくらいまでに来たのは嬉しい。ま、点数はダメダメでしたけど。

ということでなかなかオランダ日記がUPできず。 写真だけでものせたいのだけど。

友人の家はAmsterdamの空港、スキポール空港の近くにあってかなりの好立地。
おかげで短い滞在だったけれど、満喫できました。
私達がつく前まで雪が降っていたというAmsterdam。
空港の外に出た途端出た言葉は「さむ~い~!!」。
最終日だけあたたかかったけど、他の日はとっても寒くて、気温的にはマルメとあまり変わらないように感じました。

まず第一日目は私の憧れの地Utrechtへ。

Utrecht(ユトレヒト)は首都Amsterdamから電車で30分くらいで行ける街。ユトレヒト大聖堂やユトレヒト大学、ディックブルーナミュージアムが有名かな。
黄色い電車に乗って向かいました。 車内も黄色い!
静かな小さな街を想像していたら、いやいや結構賑やかで大きい街。
駅も大きいし(ショッピングモールとつながっている)、駅前の広場にはマーケットが。
美味しそうな食べ物の数々に興奮。
魚も充実~。 マルメに買って帰りたいくらいでした(TT)

続く
[PR]
by ai-colors | 2007-02-22 05:07 |
オランダ絵日記
スウェーデン語の勉強でひーひー悲鳴をあげてる毎日です。受験生な気分です。お会計時に値段だけ聞き取れるようになったけど、それ以外はさっぱりです。

と、そんな中週末にオランダいってきました。友達の家が本当に快適で快適で、たくさん遊んだのにほとんど疲れが残らず。 どうもありがとうー。
詳細はまた後ほど。 
ゴッホとブルーナさんと娼婦のお姉さんたちに刺激をうけて描いた絵日記(笑)
e0092610_97436.jpg
自転車かっとばし スウェとスピードが違う
(速そうにみえない絵ですいませんね)
e0092610_8394742.jpg
ゴッホミュージアムで泣いた
e0092610_840488.jpg
こんなお姉さん達だらけの通りがあった(合法なのね・・)
e0092610_8401646.jpg
ディックブルーナミュージアム 子供たちに混じって大喜び

[PR]
by ai-colors | 2007-02-11 22:49 | 絵・てづくり
北欧のユザワヤ??
作って以来全然すすんでなかったフェルト人形作りだけど、学校が始まるまでの間、時間がありあまってたので残ってる原毛を使ってウサギを作ってみました。
黒うさぎにするか白ウサギにするか迷ったけどまず白うさぎから。
松ぼっくりと同じくらいの大きさ。
e0092610_4162136.jpg
フェルトキットはPanduroというお店で買いました。
ここ、手芸工作用品が色々そろっててすごく楽しい。私は北欧のユザワヤと呼んでます。笑

もとはデンマーク人のCarlo Panduroさんという人が鍛冶屋(?)をやめて小さな土産物&ジェエリー屋をひらいたところからスタートしたというこの会社。ハンドメイドのエキゾチックなブローチで大当たりしたのち、mail orderを始めてあれよあれよと大きくなったらしいです。(by HP)
今やスウェーデン、ノルウェー、その他ヨーロッパの国々にまで店舗をかまえているようで、Panduroさん大成功したんだわね〜。

HPはここ。http://www.pandurohobby.com/public/welcome.com/index.htm
通販、日本でも買えるのかな?

e0092610_4381642.jpgこの前、ここでダーラナヘストを買いました。本当はあざやかな彩色がされているのだけど(右写真参照)、ここで売ってたのは自分で着色ができるように木の色のまま。
安かっただけあってかなりアバウトなボディラインだけど(^^;お土産屋さんで買うと結構なお値段するのでお得かも。木の色のままってのも可愛いので私はこのまま飾ってます。
(でも本物のダーラナヘストもゲットしたい。いつかダーラナ地方に行くぞー)
そのほかに上のウサギ比較につかった松ぼっくり5コパックとフェルト用の追加の針も買ってきました(針すでに3本も折ってしまった)。
e0092610_2219778.jpg
ユザワヤ好きな友人たちを是非連れて行きたいお店です。

追伸: そうそう。今日は節分でしたね。 豆も恵方巻きもなかったから、キッチンペーパーをちぎって丸めてちょっとだけ「鬼は外、福は内」をやってみました(夫にぶつけてみた)。 お面つくればよかったなあ のり巻食べたいなあ
[PR]
by ai-colors | 2007-02-03 04:38 | 絵・てづくり
spring bloom
近頃、少しずつだけど日が長くなってきたのがわかります。
新聞にはこうやって今日、明日と並べて日の出・日の入り時刻が書いてあるんだけど、1日ごとに変わってて1週間で30分近くも日が長くなってるのです。わーい。
(※写真はたしか先々週の新聞)
e0092610_2359474.jpg
寒さはこれからって感じだけど、とにかく外が明るくなってきたのは嬉しい。春がとおーーくの方にみえてきた感じ。
ということで家の中でも春を感じたくて花を買ってきました。
e0092610_002496.jpg
e0092610_053362.jpg

チューリップと小さな蕾がたくさんついた枝。
この枝、何だかわからなくて花屋の店員さんにスウェーデン語で名前をメモしてもらったんだけど、家に帰って調べたらプラムだった。「plommon grenar」=plum branch
1週間たって少しずつ蕾がひらいてきましたよ。かわいいのう。桜に似た白い花が咲くのだそう。

ムスカリは鉢植えで。
こちらも蕾の下の方から少しずつ可愛い花が開いてきた。
e0092610_06483.jpg

近頃は街のいたるところ(屋内)でムスカリをみかけます。この時期人気(定番)の花なのね。
寒さに強くて半日陰でも大丈夫だからここの気候でも元気に育ってくれるはず。
[PR]
by ai-colors | 2007-02-01 23:31 | 暮らし



北欧暮らし        
www.flickr.com
ai-colors' photos More of ai-colors' photos

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28