春がきたよ
こちらにも春がきました。
e0092610_7184593.jpg
桜? それともアーモンドとかプラムとか似た種類の花なのかな?公園と家のそば、どちらも目立たない場所で咲いてた。
これをみたら一気に日本の桜が恋しくなりました。桜の咲いてる川沿いを散歩したり、ぼんやりと公園でお花見、したいなあ。日本の桜は今どんな感じですか?
e0092610_7191277.jpg

土曜日の夜中にサマータイムに切り替わったので(時計の針が1時間進む)、19時くらいまで明るい。
ああ、ついこのあいだまで15時には暗くなってたのにこの変わり様ったら。。。嬉しすぎだよー

これ18時頃↓ まだまだ青空。皆外でお茶したり日向ぼっこしたり。家の中でじっとなんてしてらんないわ。 あっ、でも家の窓全部をあけはなしてぼんやりしてるのも気持ちいい。夜はまだまだ冷えるのだけどね。
e0092610_7241939.jpg

こちらに来て半年経ちました。近頃日本が無性に恋しくなる瞬間が多かったりするのだけど、それでもこのお天気だし、元気にやってます。

今日のテーマソングはくるりの「春風」です。
[PR]
# by ai-colors | 2007-03-30 07:26 | 暮らし
春まじか
先々週あたりから一気に春めいてきました。
まだちょっと寒い日もあるけど、昼間はスプリングコートでもいいくらい晴天だったりして、青空もみれるようになってきた。
冬の間はしまわれていたカフェやレストランの椅子もまた通りに出始めて、オープンテラス好きなスウェーデン人達はさっそく太陽をあびながらお茶してます。
私も太陽のあたるところを選んで歩いてます(笑)。 日本じゃ日焼けがいやでいつも日陰を探してたのにね。

スウェーデン語、少しずつだけど頭に入ってきました。 1ヶ月半すぎて、こんがらがってた頭がやっとほぐれてきた感じ。 
初め頃のあの苦行状態(笑)は脱して、今は少しずつスウェーデン語の仕組みを覚えていくのが面白い。 語彙数が全く足りてないから読むのも聞くのも喋るのもまだまだだけど。
[PR]
# by ai-colors | 2007-03-19 07:24 | 暮らし
春なのに
e0092610_22414386.jpg
1月に作りはじめたマフラー、3月に入ってやっと完成しました(笑)
クリスマスに私から何ももらえなかった可愛そうな夫に(私はもらった)、と思って作り始めたものの、学校がはじまったら全く進まず。。
バレンタインもすぎ、ホワイトデー間近という頃になってやっと出来上がりました。

近頃、マルメも春らしい暖かい日が多くなってきたので、結局1回しか使用してるところみたことないけど、まあ来年活躍させてくれるでしょう。

毛糸はノルウェーのGarnstudioというメーカーのものを使ったのだけど、この毛糸、ドンピシャ私の好みの色&風合いでして。この深く淡い色が北欧だな、と。 なんとなく洋ナシっぽい色だな、と私は思ったのだけどどうでしょ。(写真じゃ伝わりにくいけど)
eskimoという毛糸です。

GarnstudioのHPにはたくさん素敵なパターンがのってましたよ。今はサマーニット系も豊富。私はスキルがないので作れませんが、編み物得意な方はぜひチェックしてみて。
http://www.garnstudio.com/lang/en/kategori_oversikt.php
e0092610_22434253.jpg
e0092610_2242595.jpg

[PR]
# by ai-colors | 2007-03-07 22:42 | 絵・てづくり
Lindgrenマニア
e0092610_035285.jpg
日本から出張者の方から”ひなあられ”を頂いていたので、1人でチョボチョボあられを食べてひっそりとひな祭り気分にひたってみました。 

しつこいけどまたまたBOK REA。スーパーでも本を売ってるので、ご飯の買い出しにいってもBOK REAの誘惑が〜。

Astrid Lindgrenの本ばかり増えてしまいました・・・。 だって頑張ってスウェーデン語で読むなら名作を読みたいもんね。
Ilon Wikland(ロッタちゃん)とIngrid Vang-Nyman(Pippi,やかまし村)の絵にもすごく惹かれる。

そして2007年11月14日はリンドグレン生誕100年なんだって! 今年は何か面白いイベントがあるかも。http://www.astridlindgren2007.com/default.aspx

”Visst kan Lotta cykla” ☆CDつき
日本訳版:”ロッタちゃんとじてんしゃ” ロッタちゃんの「むうっ」っていうしかめっ面が最高に可愛い。CD付きなので、朗読を聞きながら絵本を読めて勉強用にもぴったり〜。
e0092610_0131364.jpg
”Pippi Långstrump”
長くつしたのピッピ” 元気いっぱい、世界一強い女の子ピッピのお話。絵本じゃないので頑張って読みましょう。
e0092610_2192764.jpg
”Pippi Långstrump går ombord”
ピッピ 船にのる” 行方不明になっていたお父さんが登場!?
e0092610_2194281.jpg
CDもセール中! 
音楽も入ってるかと思って買ったら、朗読だけだった(^^;。
e0092610_0134472.jpg
Pippiは確かピカピカの小学校1年生くらいに読んだことがあると思うのだけど、すっかりお話を忘れてしまってます。感想はまた読後に。(果たしてスウェーデン語で読み終わるのか??)
子供たちの思う”ちょっと悪いけどやってみたいこと”をPippiはなんでもやってしまうので、スウェーデンの親たちはあまりPippiのお話や映画を子供に見せたがらない、という話を聞いたことがあります。確かに自分の子供がPippiを真似しちゃったら大変だろうね(笑)

Astrid Lindgren (1907-2002) http://www.astridlindgren.se/index_1024.htm
児童文学作家。スウェーデンの南西部スモーランド出身。 学校卒業後はストックホルムに在住。
彼女の著書は70カ国語以上に翻訳され、100以上の国々で出版されている。
[PR]
# by ai-colors | 2007-03-03 14:26
そういえばセムラ
もう1週間くらい前のことになっちゃいますが、、
2月20日は”セムラの日”でした。

セムラとは、スポンジとスポンジの間に生クリームとアーモンドペーストがはさまったお菓子のこと。
[PR]
# by ai-colors | 2007-03-03 06:04 | 食sweden
放課後
スウェーデン語の学校もスタートから1ヶ月ちょっとが経過。
たまには放課後の時間を楽しもうよ、ということで女4人でクラスメイトのイタリア人男子が前に働いていたというイタリア料理屋にいってみました。
以前その男子に「スウェーデンのイタリア料理はマズいよね。パスタがゴム(gummi)みたいだよね〜」と不満をもらしたら、「確かに。でも僕が働いてた店は美味しいよ。」と教えてくれたので、イタリア人が言うなら間違えないな、と思って期待して行ってみたのです。
・・が、感想は「 うーぬ 」。
ピザはなかなか美味しかったけど、パスタはやっぱりゴム系でした。出張で日本にいったスウェーデン人がパスタを食べて「何て美味しいんだ!」と感動したという話も聞いたし、あのチュルチュルの日本のパスタが恋しい。
パスタは今イチだったけど取り放題のパンとサラダは美味しかったし(笑)雰囲気はいいお店で、昼からビールを頼んで、喋りまくって、イタリア料理の後は我が家に移動してさらにビールを飲んで気持ちよーい午後を過ごせたのでした。平日の昼間からビールを飲んでる人なんてスウェーデンにはいないので、結構浮いた4人だったかも。しかも4人中3人が黒髪のアジア人だからね。

韓国人、中国人、ロシア人と日本人(私)の4人だったのだけど、ロシア人の子は中国との国境の地ハバロフスク出身なので、金髪で青い目だけど「私はアジア人だ。モスクワの辺の人達とは性格が違うのよね」と言ってた(笑)くらいで、皆なんとなーく自分と似たような”間合い”、”空気”があって、話していてラクチンなのです。
国に関係なく友達を作りたいけれど、そんな”間”を感じると嬉しくなって、やっぱり私はアジア人なんだなあ、と思ってしまうのでした。
e0092610_536457.jpg
V.E.S.P.A http://www.vespa.nu/
ここ行くならピザかラビオリ系にしましょう!(笑)
[PR]
# by ai-colors | 2007-03-02 21:27 | 暮らし
BOK REA その2
BOK REA 戦利品 〜料理本編〜

"Alltid hungrig Renée Voltaires mat" by Renée Voltaire
Renée Voltairesという人の料理本。豆や野菜をたっぷり使ったヘルシーな料理。テーブルコーディネートもシンプルで格好いい。この方ケータリング業もしているみたい。ヘルシーで美しい料理は女性だらけのお洒落パーティーにぴったりだろね。写真に出てくる”大人”な女性たちも魅力的。
e0092610_5374767.jpg
e0092610_539951.jpg
e0092610_5381876.jpg

"Rosendals trädgårdcafe"
Stochholmの憧れの場所 Rosendals trädgård(ローゼンダルスガーデン)の中にあるRosendals trädgårdcafeのレシピ本。写真と絵がいっぱい。とにかくアートブックのように美しい。
e0092610_5394467.jpg
e0092610_542566.jpg
e0092610_5431589.jpg

どちらも写真の割合が多くて実用性には欠けるかもしれないけど、はっきしいってビジュアル重視です(笑)

実は今週はじめから来週まで夫は出張で不在。今回は週末を挟んでるので寂しいす。。。
でも平日は学校があるし、「大丈夫?」と心配してくれたり一緒にお茶してくれる友達が出来たから、以前よりは元気に過ごせてます。友達のやさしさが胸にしみる週末。
[PR]
# by ai-colors | 2007-03-02 18:26 | book
BOK REA なのだ
e0092610_63487.jpgBOK REA = book sale が27日から始まりました!
スウェーデンでは毎年この時期に本屋さんが一斉にセールを開始するのだそうな。
古本じゃありませんよ。普通の本が50%とか70%になっちゃうのですよー。 
何とこのセール、初日は午前0時、真夜中から始まるらしい!(全部のお店かはわからないけれど)
普段はあまり商売っけを感じないスウェーデンの店でもそんなに頑張ることがあったのか!!とかなり驚いた。 BOK REA、店もお客も気合いはいってます。

スウェーデンの本はすごく高いので、皆ここぞとばかりに買いまくるみたい。
いつもがらーんとしてる本屋も27日はレジ前になが〜い列が。2日目の今日はそれほどでもなかったけどね。

友達から、「本屋によって価格が違うので、安いところをもとめてあちこち巡る方がいいよ」とのアドバイスをもらったので、初日は3軒、今日は2軒まわってきました。以下戦利品。
e0092610_692432.jpg
PIPPI & Alla vi barn i Bullerbyn(やかまし村のこどもたち) by Astrid Lindgren
e0092610_693984.jpg
Lilla spoket Laban by Inger och Lasse Sandberg
e0092610_695861.jpg
e0092610_6102255.jpg
Svenska formgivare by Carolina Soderholm (スウェーデンの偉大なデザイナー達と作品紹介。カバー自体にもJosef Frankの”Mignon"(Svenskt Tenn)というテキスタイルが使ってあって豪華です〜)

合計金額で70%OFF。いやー、大満足!! 全部スウェーデン語だから勉強にもなるなこりゃ。
写真集や料理本なんかも買いたいので、またいいものゲットしたらのせます。BOK REA万歳。
調子にのって買いまくると重すぎて持って帰れなくなるので注意が必要。。
e0092610_6135275.jpg

[PR]
# by ai-colors | 2007-02-28 23:42 | book
奈良美智との旅の記録
今日、スウェ語2ndコースの初日を終えての感想は、、、、ヤバい。自分の出来なさ加減が本当に恥ずかしいです。あああ
ビギナーコースから持ち越しのクラスメイトが殆どなのに、なぜかみんな急激に喋れるようになってませんか?なぜなのなぜ。
今まで英語だった生徒同士の会話も段々とスウェ語になってきて、、、ああああ。 明日がまた恐ろしいです。


奈良さんの映画、始まりましたね。
みたいなあ。
DVDがでるまで待たないとだなあ。
e0092610_956415.jpg
映画の公式サイトにあるspecial contentsではたくさん奈良映像がみれますよ。
http://www.nara-movie.jp/

スウェーデンに来る直前に友達と2人で行った弘前のAtoZ展。
展覧会も弘前も友達との時間も全部ひっくるめて、ほんとうに素敵でした。
何回も言っといて全然実行できてないので、もう言うのが恥ずかしいんですが 今度写真UPします〜

こっちに来て最初に出来たタイ人の友達が奈良さんのことを知っていてびっくり。そして彼女のスウェーデン人の彼氏はなんと奈良さんTシャツを着てた!(笑)
去年の情熱大陸で、タイに行った奈良さんがアート教室に通う子供達と一緒に物作りしてる映像があったけど、どうやらその場所は彼女の親友がやっている教室みたいで。
ほえ〜スウェーデン人にきても奈良情報聞けるなんて不思議だ。そして幸せだ。
奈良さんの展覧会こっちでひらかれないだろかあ。そしたら皆で観に行きたいなあ。


Alan Arkinさん(リトルミス)アカデミー賞助演男優賞おめでとう~。
スコセッシさん、とうとうオスカー。良かったねえ。リンコは受賞ならず。まあこれから輝いてく人ですから。IWOJIMAはマルメでも上映が始まったので観にいきたいと思ってます。
[PR]
# by ai-colors | 2007-02-26 10:00 | moovie
Roskilde fesは北欧モード?
スウェーデン語、先週でひとまずビギナーコース修了しました。
わーい、ちゃんと修了書ももらえた。(かばんの中でしわくちゃになってるけど)
一日でも休んだらついていけなくなるハードさなので、数回休んでしまったポーランド人の男の子2人組は途中脱落していきました。
で明日からは2ndコース。しかし私まだ思い切りビギナー。大丈夫なのだろうか。もう一回ビギナーコースやりたいくらいだけど、そんな人は誰もいないのでとにかく階段をのぼってみます。転げ落ちないようにしがみついてたいよ・・・。
今週末は宿題がなかったから、ほとんど何もせず過ごした。
ここで勉強しないところがダメなのよねえ・・・。

話は変わりますが、
今年の夏もロックフェス行けそうです! やったー!
フジロック、今年は行けないなあ・・・と嘆いていたのだけど、デンマークで大きなロックフェスがあると聞いて「こりゃ行くしかないでしょう」と。
コペンハーゲンから電車で30分くらいのところにあるRoskilde(ロスキレ)という街で行われる、「Roskilde Festival」です。今年で何と36年目を迎えるという歴史あるフェスティバル。
で続々とアーティストが発表になってるのだけど、これがすごい。
RED HOT CHILI PEPPERS、 Björk、 THE WHO・・・ 大物きすぎじゃないかー!
あまりに興奮してもうチケットとってしまいました。(正確には夫をせかしてとってもらいました。)
スウェーデン人の男の子達からは「とーってもPEACEFULで楽しいフェスだよお」と聞いてたので、「わーい。さすが北欧。フジまではいわずとも、かなりのんびり過ごせそうだわあ」と思ってました。
でも昨年行かれたruruさんのblog(こちら)によると、結構ワイルドなフェスだそうで、過去にはテント燃やされちゃったりする事件もあったとか。。。(汗) そうだよねえ。考えてみればデンマークって結構自由(?)な感じっぽいもんねえ。
2000年にはPearl Jamのライブ中、将棋倒しによる死亡事故も起こってしまったそうで。(これは、どのライブでも起こりうることかも)
私たちはとりあえずテントには泊まらず家に帰るか(頑張れば帰れる)、コペンあたりに宿をとるかして事故のなきよう楽しみたいと思ってます。
とにかく楽しみだー。

ちゅうことでレッチリ。フジでの感動をもう一度!なぜかバンダナ姿を書いてしまった〜
e0092610_8274325.jpg

[PR]
# by ai-colors | 2007-02-26 08:29 | music



北欧暮らし        
www.flickr.com
ai-colors' photos More of ai-colors' photos

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31