girlie ケーキ
日本と同じく暖冬なマルメだけど、おとといは雪がドッカリと降りました。
おとといの夜から昨日にかけては、バスが動いてなかったり、車がスリップして横転してたり、と結構大変な感じだったようです。(私は一日中家にこもってたから大変じゃなかったけど・・)
車通勤の夫は会社からの帰り道、ブレーキをかけたらツルツルツル~ンと滑って止まれなかったとか・・・。恐ろしい。(何とか無事に帰ってきました)
下は今日の街の様子。
①埋まる自転車
e0092610_22352136.jpg
②凍る女神
e0092610_22354194.jpg
③ 追加画像 横転車(metroに載ってた写真)
e0092610_20213470.jpg


オランダ日記やはり進みませんね。写真だけでもUPしたいわ。
ということでまずはUtrechtでみかけたMarie-Antoinette(by Sofia Coppola)的、ケーキ写真を。(旅写真なのか?)
e0092610_22262251.jpg

e0092610_2227580.jpg

e0092610_22272265.jpg
すんごいでしょう。かわいいけどすんごい、ケーキ屋さんのショーウィンドウ。
これらと同じようなデコレーションケーキを作るアーティストを雑誌でみかけたことがあるのだけど、もしかしてその人のお店だったのかしら。
中をのぞいたらPINKPINKPINK。ハートだらけ。スタッフは女の子のみ。バレンタイン前だったのもあるかもしれないけど。ガーリー度120%
[PR]
# by ai-colors | 2007-02-23 22:27 |
Utrechtへ
スウェーデン語の授業が始まってから1ヶ月経過しました。
今の実力をみる、って意味の小さなテストがあったのだけど、ほんと難しかった~。 でもゼロからはじめてテストを受けれるくらいまでに来たのは嬉しい。ま、点数はダメダメでしたけど。

ということでなかなかオランダ日記がUPできず。 写真だけでものせたいのだけど。

友人の家はAmsterdamの空港、スキポール空港の近くにあってかなりの好立地。
おかげで短い滞在だったけれど、満喫できました。
私達がつく前まで雪が降っていたというAmsterdam。
空港の外に出た途端出た言葉は「さむ~い~!!」。
最終日だけあたたかかったけど、他の日はとっても寒くて、気温的にはマルメとあまり変わらないように感じました。

まず第一日目は私の憧れの地Utrechtへ。

Utrecht(ユトレヒト)は首都Amsterdamから電車で30分くらいで行ける街。ユトレヒト大聖堂やユトレヒト大学、ディックブルーナミュージアムが有名かな。
黄色い電車に乗って向かいました。 車内も黄色い!
静かな小さな街を想像していたら、いやいや結構賑やかで大きい街。
駅も大きいし(ショッピングモールとつながっている)、駅前の広場にはマーケットが。
美味しそうな食べ物の数々に興奮。
魚も充実~。 マルメに買って帰りたいくらいでした(TT)

続く
[PR]
# by ai-colors | 2007-02-22 05:07 |
オランダ絵日記
スウェーデン語の勉強でひーひー悲鳴をあげてる毎日です。受験生な気分です。お会計時に値段だけ聞き取れるようになったけど、それ以外はさっぱりです。

と、そんな中週末にオランダいってきました。友達の家が本当に快適で快適で、たくさん遊んだのにほとんど疲れが残らず。 どうもありがとうー。
詳細はまた後ほど。 
ゴッホとブルーナさんと娼婦のお姉さんたちに刺激をうけて描いた絵日記(笑)
e0092610_97436.jpg
自転車かっとばし スウェとスピードが違う
(速そうにみえない絵ですいませんね)
e0092610_8394742.jpg
ゴッホミュージアムで泣いた
e0092610_840488.jpg
こんなお姉さん達だらけの通りがあった(合法なのね・・)
e0092610_8401646.jpg
ディックブルーナミュージアム 子供たちに混じって大喜び

[PR]
# by ai-colors | 2007-02-11 22:49 | 絵・てづくり
北欧のユザワヤ??
作って以来全然すすんでなかったフェルト人形作りだけど、学校が始まるまでの間、時間がありあまってたので残ってる原毛を使ってウサギを作ってみました。
黒うさぎにするか白ウサギにするか迷ったけどまず白うさぎから。
松ぼっくりと同じくらいの大きさ。
e0092610_4162136.jpg
フェルトキットはPanduroというお店で買いました。
ここ、手芸工作用品が色々そろっててすごく楽しい。私は北欧のユザワヤと呼んでます。笑

もとはデンマーク人のCarlo Panduroさんという人が鍛冶屋(?)をやめて小さな土産物&ジェエリー屋をひらいたところからスタートしたというこの会社。ハンドメイドのエキゾチックなブローチで大当たりしたのち、mail orderを始めてあれよあれよと大きくなったらしいです。(by HP)
今やスウェーデン、ノルウェー、その他ヨーロッパの国々にまで店舗をかまえているようで、Panduroさん大成功したんだわね〜。

HPはここ。http://www.pandurohobby.com/public/welcome.com/index.htm
通販、日本でも買えるのかな?

e0092610_4381642.jpgこの前、ここでダーラナヘストを買いました。本当はあざやかな彩色がされているのだけど(右写真参照)、ここで売ってたのは自分で着色ができるように木の色のまま。
安かっただけあってかなりアバウトなボディラインだけど(^^;お土産屋さんで買うと結構なお値段するのでお得かも。木の色のままってのも可愛いので私はこのまま飾ってます。
(でも本物のダーラナヘストもゲットしたい。いつかダーラナ地方に行くぞー)
そのほかに上のウサギ比較につかった松ぼっくり5コパックとフェルト用の追加の針も買ってきました(針すでに3本も折ってしまった)。
e0092610_2219778.jpg
ユザワヤ好きな友人たちを是非連れて行きたいお店です。

追伸: そうそう。今日は節分でしたね。 豆も恵方巻きもなかったから、キッチンペーパーをちぎって丸めてちょっとだけ「鬼は外、福は内」をやってみました(夫にぶつけてみた)。 お面つくればよかったなあ のり巻食べたいなあ
[PR]
# by ai-colors | 2007-02-03 04:38 | 絵・てづくり
spring bloom
近頃、少しずつだけど日が長くなってきたのがわかります。
新聞にはこうやって今日、明日と並べて日の出・日の入り時刻が書いてあるんだけど、1日ごとに変わってて1週間で30分近くも日が長くなってるのです。わーい。
(※写真はたしか先々週の新聞)
e0092610_2359474.jpg
寒さはこれからって感じだけど、とにかく外が明るくなってきたのは嬉しい。春がとおーーくの方にみえてきた感じ。
ということで家の中でも春を感じたくて花を買ってきました。
e0092610_002496.jpg
e0092610_053362.jpg

チューリップと小さな蕾がたくさんついた枝。
この枝、何だかわからなくて花屋の店員さんにスウェーデン語で名前をメモしてもらったんだけど、家に帰って調べたらプラムだった。「plommon grenar」=plum branch
1週間たって少しずつ蕾がひらいてきましたよ。かわいいのう。桜に似た白い花が咲くのだそう。

ムスカリは鉢植えで。
こちらも蕾の下の方から少しずつ可愛い花が開いてきた。
e0092610_06483.jpg

近頃は街のいたるところ(屋内)でムスカリをみかけます。この時期人気(定番)の花なのね。
寒さに強くて半日陰でも大丈夫だからここの気候でも元気に育ってくれるはず。
[PR]
# by ai-colors | 2007-02-01 23:31 | 暮らし
リトル・ミス・サンシャインとエヴァとステファンとすてきな家族
とうとう始まりました。スウェーデン語の授業。びえ~難しい。楽しかったけど「???」の連続でこの先ついていけるのかと早くも不安になってきました。自習しなければ確実に遅れてくなこりゃ。

話変わって、映画の話。
e0092610_2203799.jpg
「リトル・ミス・サンシャイン」、日本にいる間に観たかったのだけど時間がなくて結局みれませんでした。残念。
・・・と思っていたら、なんと帰りの飛行機のビデオプログラムに入ってたんです。ラッキー。
もうね、最高でした。大好きだわこの映画。

出てくるのはダメ人間ばかり。愛すべきダメ家族のお話です。
ブラックな部分もあるから、苦手な人もいるかもしれない。でも私にはまさに"ハートウォーミング"、いい塩梅に心が暖まった作品でした。

バラバラな家族の中で唯一、天使のような存在の女の子Olive。 デカ眼鏡かけてお腹はポンポコリンなんだけど、とにかく可愛い!美少女コンテストで優勝することを夢みてるけど、ふと自分の姿に自信がもてなくなって静かに静かに泣く姿。サイコ系なお兄ちゃんが暴れたとき、何も言わずにそっと寄り添ってあげる姿。可愛すぎて涙がでてきましたよ。
演じてるのはAbigail Breslinちゃん。なんとこの役でアカデミー助演女優賞にノミネートされてるんですね。 菊池凛子を応援してたけれど、これからはAbigailちゃんの方を応援しちゃう。
ヘロイン中毒おじいちゃん役のAlan Arkinも助演男優賞にノミネート。 そう、このおじいちゃんがまた最高なんです。薬中毒なとこはどうしようもないんだけど、とにかく渋くて格好いい。乱暴な言葉でも家族を深く愛してることが伝わってきます。
作品賞、脚本賞にもノミネートされてるそう。
さらに昨日、アカデミー賞の前哨戦のひとつ、米映画俳優組合賞でも作品賞(アンサンブル賞)を受賞したとのこと。いいぞリトルミスー!


e0092610_2215562.jpgで、この映画をみて思い出したのがスウェーデン映画「エヴァとステファンとすてきな家族」。スウェーデンに来るときに友達が餞別にとDVDをくれたのです。ありがとう。
これも愛すべきダメ人間たちの物語。こちらは親が離婚寸前の4人家族と、コミューンに集まってきた自由人たちのおかしな同居生活が描かれてます。
この邦題からは想像が出来ないくらいブラックな要素がちりばめられてる映画です。
スウェーデンの風景や70年代のキッチュでレトロなファッションは楽しめるけど、くれぐれもタイトルとDVDパッケージの可愛い雰囲気を想像してみちゃいけません。
冒頭から下スッポンポンの男女が出てくるし。「ピッピ(長靴下のピッピ)は物質主義者よ!」なんて叫んでる女性もいました(笑)"変わった人たち"という意味では恐らくリトルミスサンシャインの上をいってる。
原題は「Tillsammans (意味:together) 」。まさにtogetherがテーマの映画です。
1人ぼっちでいることがどれだけ寂しいか、誰かと一緒にいられることがどんなにあったかくて幸せなことか、をジワジワと感じさせてくれる映画。
そうそう、エヴァ役の女の子がこれまた眼鏡ちゃんでめちゃくちゃ可愛い。

どちらの映画もかなり暗い題材を扱ってるにも関わらず、見終わった後スッキリ爽快な気分になった。泣き笑いしながら「やったぜー」って言いたくなりました(笑)
これから先もこの人達の人生はめちゃくちゃで大変なことだらけなんだろうけど、でも愛する人と一緒にいる今がとても愉快なことだけは確か。ラストシーンの幸せそうな笑顔をいつまでも見ていたくなったのでした。
[PR]
# by ai-colors | 2007-01-29 19:29 | moovie
mifさんに会いたくて
今度オランダのアムステルダムで働いている友達のところに遊びにいけることになりました。我ら2人の同級生です。
不思議と今あちこちの国に同級生がちらばっていて、こういうことができるのが嬉しい。

オランダ、と聞いて私が思い浮かべるものといえば、、、
チューリップと風車と自転車とそしてミッフィー(笑)

とにかくミッフィーに会いに、昨年Utrecht(ユトレヒト)にオープンした「dick bruna musium」に行かねばと思ってます。
2005年に松屋銀座であった「ミッフィー展」で、dick brunaさんが自転車で元気に走りまわってるという可愛い街Utrechtの写真をみていつか行ってみたいなあと思ってたのです。うーん胸が高鳴る(←大げさ?)。

ミッフィー以外のオランダ情報も収集しなければ。 面白いart関係、可愛い&格好いい雑貨関係、うまいもの関係・・・。 行かれたことある方、詳しい方いたらアドバイスよろしくお願いします。

ところでdick brunaさんサイト、相当な充実度。
音声付き絵本あり、パペットアニメあり、ゲームあり、スクリーンセーバーだってあります。太っ腹! 
http://www.miffy.com/

日本でも3/17~7/17まで、修善寺のすてきアート空間クレマチスの丘のビュフェ美術館で「美術館に行こう!ディック・ブルーナに学ぶモダン・アートの楽しみ方」っていう展覧会をやるみたいです。
~1997年に出版されたブルーナの絵本「ミッフィーのたのしいびじゅつかん」をガイドとし、モダンアートからコンテンポラリーアートまでを愉しくわかりやすく紹介~だそう。魅力的。
e0092610_3554513.jpg

(ミッフィーまめ知識 by wiki)
ミッフィーの名前は、元々のオランダ名では「nijntje(ナインチェ)」。miffy=ミッフィーは英語訳名で、日本では最初「うさこちゃん」で絵本がでていたけど、途中から「ミッフィー」になったそうな。へえ〜。
[PR]
# by ai-colors | 2007-01-29 18:10 |
Fika当番
Fika(フィーカ)」はスウェーデン語で最も大切な言葉
「Fika」=「お茶、お茶する」ってな意味です(笑)

「Ska vi fika?(スカ ヴィ フィーカ)」=「お茶しない?」 
これがとってもよく使われるフレーズ。 スウェーデンにきたらぜひ使ってみてください。(ナンパ用の言葉ではありません。)

コーヒー好き、お茶時間好きなスウェーデン人は会社でもちゃんとFikaタイムがあるのです。
夫の会社では、普段は日本の「ちょっと一服」的な休憩Fikaなんだけれど、毎週金曜日の午後は当番の人がクッキーを持ってきて皆でお茶するスペシャルFika。
クッキーは買ってきても、作ってきてもいいのだけど、比率は半々くらいみたい。
ちなみに夫はエンジニアなので、部署にいるのは殆ど男性。ママと一緒に焼いてきたって人もいるそうな(笑)
男性がクッキーを焼いてきて、皆でお茶会とはね・・・スウェーデンならではの光景だ。

で、とうとう夫にもまわってきちゃった。Fika当番。

2人で頑張って作りました。クッキー3種類。 
・カカオ&アーモンドクッキー
・紅茶クッキー
・抹茶クッキー
部署が40人くらいで1人1枚ってわけにもいかないからたくさん焼きましたよ。結局夜中の1時くらいまで焼き続けてました・・。
e0092610_6473349.jpg

e0092610_6475063.jpg
形は悪いけど味で勝負?

で、スウェーデン人たちの反応は?
なかなか好評だったみたいです。よかったよかった。
Fika任務、無事終了。
e0092610_6524956.jpg
↑人生初の泡立てに挑戦。
e0092610_651991.jpg
抹茶クッキーはラクガキつき。
ちょうどメガネの人が手にとったのがメガネ顔クッキーで「これ俺に似てる」と喜んでたそうです(笑) 
・・・でもまたいつか回ってくるのよね。次は何つくりゃいいんだ?
[PR]
# by ai-colors | 2007-01-26 21:20 | 食sweden
青空
今日は晴天でした。 青空がみえた。 うれしい〜!!
でも、すんごい寒い。 最高気温もおそらくマイナス。 

晴れてるのに外に出ないわけにはいかん。 ニット帽を目深にかぶって、大きなコートの襟をたてて、手袋をはめて、分厚いブーツを履いていざ出発。ジーパンのしたには厚手タイツ(笑)

光だ光だ。青空だ。
こんな日は気持ちも一気に明るくなります。
e0092610_2172882.jpg
e0092610_21746100.jpg
e0092610_218490.jpg


街中でオルゴールの可愛い音色。 おじいちゃんの笑顔も可愛い。
e0092610_2182257.jpg


おまえさんも青空が嬉しいのかい? 商品じゃないですよ、ほんものの犬。看板犬(多分)。
e0092610_2195011.jpg

[PR]
# by ai-colors | 2007-01-26 01:43 | 暮らし
ペタンペタン攻撃
家への帰り道、後ろから”クワ〜”とここら辺では聞かない鳥の声がしたので振り返ると、すぐ近く(足もと)に大きな白鳥が座り込んでました。
思わず、”おおっ”と驚いて声をあげてしまった。 白鳥、近くでみるとかなり大きい。 
いつもはもうちょっと離れた公園や川の方でしかみないのに、こんな住宅街(海はすぐそこだけど)にきちゃってどうした白鳥。水が冷たかったから?お腹がすいたから? と不思議に思っていたら、今度は前方からペタンペタンという足音・・・。
もう一羽いたー!
しかもどんどんこっちへ近づいてくる〜。
とぼけた顔しながらペタンペタンとこちらを目指してやってきてます。
可愛いけど大きすぎて怖いのよお、あなた。 立ってると私の腰ぐらいまでありそうな大きさ。
つつかれないかなあ、とちょっとドキドキしながら早足で白鳥の横を通過。 そしたら白鳥もクルっと方向転換してまたこっちの方へ。。(笑)
携帯で写真とろうとしたんだけど、立ち止まる度にどんどん近づいてくるのでこの小さい姿が限界でした。
e0092610_2131164.jpg
e0092610_2102471.jpg
まて まてーい

写真だと動き早そうにみえるけど、相当のんびり呑気な歩みです。

次の日はもういなかったけど、あの子達ちゃんと家に帰れたのかしら。。。

とぼけ顔とペタンペタンという足音、思い出すだけで笑えます。
e0092610_26721.jpg
足跡もデカッ!

[PR]
# by ai-colors | 2007-01-24 19:17 | 暮らし



北欧暮らし        
www.flickr.com
ai-colors' photos More of ai-colors' photos

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31