タグ:fashion ( 2 ) タグの人気記事
下駄
沖縄の伝統的な染めに「紅型(びんがた)染め」というのがあります。沖縄らしい、あざやかな色が特徴。

その紅型染めを使った下駄を買いました。
e0092610_1132147.jpg

静岡の「みずとり」という工房のものです。

紅型染め以外にも、渋い藍染めのものや、華やかなちりめんのものなどたくさん種類があって本当に迷ってしまいました。
でも色々と履き比べてみたら、この"川を泳ぐ魚"がモチーフの紅型が自分に一番合っているように感じたのでエイッと決めました。

この下駄、見た目に惹かれただけじゃなくて、とっても歩きやすいのです。
鼻緒の部分は太くて足の甲をしっかり固定してくれます。
ベースの部分に使われている天然木は全て手彫りで整えてあり、足の形にやさしく沿ってくれるのですごく気持ちがいいのです。

みずのとりHP http://www.mizutori.co.jp/index.html
e0092610_194123.jpg

↑こんな現代的なものもあるんです。 ひびのこずえさんとのコラボ商品だって。

それにしても売り子のオバチャンがかなりパワー全開で笑えたー。
私が夫に「どっちがいいかね」と聞くと、必ず彼が答える前に「そうねー。私はそっちの方がいいわ」と回答。
「ほらあなたも履いてみたらいいわよ。履くのはタダだし!」と言われて夫も色々はかされてました。(男物も素敵です)
でもなぜか憎めない感じのオバサマだったのでした。
もう一人の若い店員さんは「すいません。」と恐縮してたけど。
[PR]
by ai-colors | 2006-07-01 01:04 | fashion
高田喜佐展 「素足が好き」
e0092610_0193278.jpg

e0092610_0195059.jpg

高田喜佐展 「素足が好き」@ギャラリー ル・ベイン

ちょいと前の話になりますが、
今年2月に亡くなられたシューズデザイナー、高田喜佐さんの展覧会にいってきました。

大橋歩さんが大ファンということでarneの中でとりあげられていて、私はそこで初めて喜佐さんのこと、ブランド KISSAのことを知ったのですが、展覧会で実際にその作品「靴」をみて、喜佐さんの明るく輝くような創造力と作品達に驚きました。

66年に初めて開かれた個展「靴のファンタジー」の出展作品もあったのですが、これが私の生まれるずっと前の靴なの?と疑ってしまうほど、斬新で遊び心にあふれていました。

そして喜佐さんってすごく美しい方だったんですね。
美しくて格好いい大人の女性。

NHKの「ゆるナビ」の中で喜佐さんが取り上げられたそうです。
再放送は6/10(土)深夜1:40から。って今夜だ。。録画しとこ。
(話はそれますが、「ゆるナビ」はとてもよいです。天然生活、クウネル、リンカランあたりのTV版という感じかね)
[PR]
by ai-colors | 2006-06-10 00:21 | art



北欧暮らし        
www.flickr.com
ai-colors' photos More of ai-colors' photos

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31