2006年 12月 16日 ( 1 )
クリスマスリースと柚子釜づくり@IID
e0092610_1932318.jpg
帰郷のタイミングでまた「IID ものづくり学校」の「庭仕事の楽しみ」のワークショップに参加することができました。
スウェーデンにいたときからプログラムをチェックしておいたのです。フフフ。
今回は友達と一緒に参加できてこれまた嬉しい。

この日に作ったのはクリスマスリースと柚子釜(味噌ゆべし)。

time table
14:00~冬至のお話
14:30~柚子釜づくり
15:30~あったかお茶時間
16:00 リースづくり
17:00 おしまい--

クリスマスリースは学校の裏にある植物を自分達で集めてきて、輪っかにして作るというシンプルだけどすごく楽しいもの。

柚子釜は柚子の中身をスプーンでくりぬいて、その中に味噌をつめて蒸しあげ、それを乾いて固くなるまで軒下に吊るしておけばできあがり。
e0092610_19322437.jpg
クリスマスリースづくり、素材集めから制作まで皆真剣そのもの。
私もものすごい集中してつくっちゃいました。気づいたら周りには枝やら葉っぱやら、小さな実やらが散らかり放題。

そうそう講師の塚田さんがとってきてくれた枝には小さな茶色いものがたくさんぶら下がっていました。
それは何かというと・・・ミノムシ。 小さなミノムシ君たちがいたのでした。
リースからたくさんのミノムシたちが這い出てきたらちょっと恐ろしいので、ごめんよーと思いつつよけさせていただきました・・・(^^;
ほんと寝てるとこお邪魔しましてすいませんでした。

そして講師の石田さんが柚子のくりぬいた果実の部分であたたかい柚子ドリンクを作ってくれて、リース作りの途中にいただいてホッと一息。

私のリースも柚子釜も一応完成。
スウェーデンまでは持って帰れないので実家の玄関に飾ろう。
e0092610_19325558.jpg

学校園には大きく育って葉っぱの収穫も終えた藍がありました。
これは4月に私も一緒に種まきをした藍なんです。この時
こんなによく育ったんだなあ、、と感慨ぶかく眺めてしまいました。赤い色が美しい茎はリースの材料に。
そういやこのときの写真がecocoloにのりましたね。これ 懐かしい。
e0092610_19332425.jpg


実は学校にいる間、喉の調子が悪化、頭がフラフラとしてきてどんどんまずい状態に。
この後友達とのクリスマス会を予定していたのだけど泣く泣くキャンセル。ごめんなさい。
各駅停車にガタゴト揺られて意識朦朧としながら何とか家まで辿り着いたのでした。 ここから風邪が一気に加速。この晩は体の節々が痛み、高熱にうなされる。
[PR]
by ai-colors | 2006-12-16 19:27 | 絵・てづくり



北欧暮らし        
www.flickr.com
ai-colors' photos More of ai-colors' photos